志望動機は段落に注意する|例文を参考にしながら志望動機書を上手に書こう
対策NET

対策NET

志望動機書の段落の使い方を例文を使って覚える

文章を書き出す前に

志望動機書を書き出す前に、自分の感じたこと、伝えたいこと、志望動機、などの情報を箇条書きにしてまとめておくと文章にしやすくなります。このように文章を時前に書き出しておけば、書くネタに困ることがなくなるのでオススメですよ。

志望動機は段落に注意する

女性

例文の特徴を見つける

志望動機書の例文はどれも似たような構成になっています。なぜ、このような似た構成になってしまっているのかと言うと、例文はどれも三段落構成で作成されているためなのです。

三段落構成

三段落構成とは小論文でよく利用される手法になります。論理的な文章構成が行えるため小論文や志望動機などが書きやすいのです。序論、本論、結論の3つで着手していくので綺麗な文章を書くことが出来るでしょう。

感想文にならないように

志望動機書などの文章を書いていくと、自分の考えを書きすぎてしまい感想文のようになってしまう方がいます。思いを伝えるのは重要ですが、あくまでも志望動機書のため限られた文字数の中で綺麗に収める技術も採点科目になるのです。

広告募集中